翻訳機を使っても翻訳し分けることのできない繊細な敬語

二大無料翻訳サイト
・Google翻訳 Google Translator
https://translate.google.co.jp/
・DeepL翻訳 DeepL Translator
https://www.deepl.com/translator/

※英語以外の言語に翻訳したい場合
1.表現したい日本語を上記サイトに入力してください。
2.日本語を英語に翻訳してください。
3.定型文なら、まずgoogleで検索してください。例えば[ごちそうさま 英語]と。様々な提示があります。
4.収集した英文を比較検討し、最も適した英文を選んでください。
5.その英文を翻訳サイトで希望の言語に翻訳してください。
6.完成です。

なお、
日本語から外国語に変換するには
これで充分ですが、
外国語から日本語に変換するには
これでは不十分です。

(1) お目にかかることができて大変嬉しく存じます。
 ↓英語に翻訳
(2) I am very happy to meet you.
 ↓日本語に再翻訳
(3) 私はあなたに会えてとても嬉しいです。

(3)の和文に関して、意味はきちんと日本人に伝わります。
とは言え、
(2)に登場する英単語をすべて合わせても
実際に使用されている(1)のような日本語表現には到達しません。
存じますの英単語って何なの。。

日本の長い歴史の中で
この表現が最も良いと
代々受け継がれてきた
特別な表現です。

敬語
と呼ばれますが、
敬語的な文法を含む文学的工夫の汎用です。
人間関係を確実に豊かなものにする
魔法の表現です。
相手を更に更に尊重することで
お互いが大切な関係になることとなる表現の累積です。

文法的にひとつずつ単語を積み重ねただけでは
これらの表現にたどり着けません。
文章の名人たちが残してきた表現なので
多くのメタファーが組み込まれているからです。

それぞれ
一文ずつ覚えていき、少しだけアレンジすることで
表現を広げる。
今の日本人がやっているように
このように地道に使いこなしていくしかありません。
これまでの日本人たちがそうしてきたように。

敬語表現は
丁寧語、謙譲語、尊敬語
の3種類だけではないのです。
外国の皆様が苦手だと言っている
理解できていない
敬語表現は
それ以外に、これらの表現がすべて含まれます。
教科書では教えてくれません。
日本人も
ビジネス文書や基本マナーの文例集事典で学びます。

こちらも参照してください。
補助用言一覧
補助用言を含む複文節は、助動詞類義熟語ともいえるでしょう。
1つの助動詞のような意味を獲得した熟語のようなものです。
意味と言っても、ささやかなニュアンスほどの淡いものですが。
翻訳機を使っても翻訳し分けることのできない繊細な意味のものばかりです。
日本人は普通に使用していますが
日本語の文法書や日本語会話の教科書には登場しないものばかりです。
本を読むことや日常の直接の会話を通じて代々伝わってきた日本語なのです。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

お目にかかることができて大変嬉しく存じます。
I am very happy to meet you.

宜しくお願い致します。
Nice to meet you.

至らぬ点もありましょうがよろしくご教示願います。
There’s still a lot I don’t know so I hope you show me the ropes.

ふつつか者ですが、これからもよろしくお願いします。
I might be a little inexperienced, but I know I’m going to get along with everyone here.

それから、私のことでしたらどうぞおいちゃんとお呼びください。
By the way, you don’t have to be so formal. Please just call me Oi-chan, if you don’t mind.

お待たせして申し訳ございません。
Sorry to have kept you.

もう一度おっしゃっていただけますでしょうか。
Could you repeat that again?

お言葉をお返しするようですが、私は反対なのです。
With all due respect, I disagree.

要するに私が言いたいのはこういうことなのでございます。
Basically, what I want to say is this.

一か八か試されてみてはいかがでしょうか?
Why not take a chance?

ご迷惑をおかけして申し訳ありません。
I regret any inconvenience I may have caused.

本当に感謝しております。
I’m much obliged.

承知いたしました。
I understand.

おっしゃる通りでございます。
You are right.

諦めないでくださいませ。
Don’t give up.

こちらつまらないものですが、気に入っていただけますと幸いです。
This is nothing special, but I hope you like it.

山吹色のお菓子でございます。
These are bright golden yellow sweets.

袖の下とな。
Under the table.

越後屋、おぬしもワルよのお。
Mr. Echigo, you are bad.

勉強させていただければと思っております。
I’ve learnt a lot from you.

こちらの山吹色のお菓子は、ガチャガチャとして知られる、日本渡来ミニチュアカプセル玩具でございます。
These bright golden yellow sweets are known as Gachapon, miniature capsule toys from Japan.

小さいな。
Too small.

私の代わりに宜しくお伝えくださいますようお願い申し上げます。
Please say hello for me.

それはそうと。
Anyway.

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、もちもちアイスの雪見大福おいしいですよ、食べます?
As some of you already know, chewy ice creams, Yukimi Daifuku, are delicious, do you want to try some?

日本のアイスを食べてみたいね。
I want to have Japanese ice cream.

餅も食べてみたいと思っています。
I’d like to try mochi, too.

雪見大福を食べてみたいと本当に思っております。
I’d love to try Yukimi Daifuku.

ここ数日で突然寒くなりましたがいかがお過ごしでしょうか。
It has suddenly become cold in the last few days, but how are you doing?

格別なるご厚情を賜り、誠に恐悦至極に存じます。
I would like to express my sincere gratitude for your kindness.

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

最後の文を言い換えれば
従来表現できなかった敬語表現も可能になるのではないだろうか。
例えば
最初の文も
こうすれば。

お目にかかることができて大変嬉しく存じます。
I am very happy to meet you.
 ↓
I would like to express my sincere happiness for our meeting.

敬語表現はできているかもではありますが
間違いなく
面倒くさがられると思うわ。

100年ぐらいかけて
一般化した方がいいのかなあ。
止めた方がいいのかなあ。
敬語表現って
無難にテンプレとして使っているだけなので。
どうせテンプレなら
従来の言い回しのままの方がいいですよ。

敬語表現で挨拶されて
冷めるのって
要は
使い回し
だからですよね。
手紙の前文の時候が
テンプレだと
読み飛ばすでしょ。
それと同じ。

しっかりと練られた
自分で考え抜いた
敬語表現だと
打ち震えるほど
感動しますよね。
それを思いつくの
大変だったでしょうに。。

新しい敬語表現を作り
新しく使っていいのは
大勢の人たちが関わる
大きなプロジェクトの
新規立ち上げの
要となる
役割を伴う
責任のある者だけ
であることとします。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

日本語を学びたい場合、
日本語を教えたい場合、
こちらの外部サイトが便利です。
・漢字をひらがなに変換、フリがなツール
https://www.webtoolss.com/hiragana.html/
(Google翻訳でも、日本語をローマ字に自動的に変換してくれます。)